ジジのブログ~台湾人男性と国際結婚した私の日記~

台湾人男性と国際結婚した日本人妻が、国際結婚のことやその他もろもろ・日々のあれこれをつづっていく記録張。

台湾人男性のちょっとエッチなトーク

f:id:lol-lab:20170606233100j:plain

ジジです。

前回、エビ釣り初体験のもようを紹介しましたが・・実はこのとき、老公と友人たちが、まさかのエロトークを中国語で繰り広げてました

人がせっせとエビ釣ってるあいだにそんな話をしていたとは。

あとで老公から聞くと、どーやら彼らの話題が私も含め、自分たちの奥さんのことだったそうです。

こと日本人である私との性生活において、友人たちは好奇心をおさえきれなかったようで、けっこうきわどい質問されてました。

というのも、世界中で日本のAVが、そのクオリティの高さで大人気なのですが、台湾男性も例にもれず、かなーりお世話になっているようです。

日本のAVはなぜ人気なのかというと、「えっ、まさかこんなかわいい子がAVなんかに?!」という驚愕とともに、女性側の立場や要求など完全無視し、ひたすら男の願望と妄想の世界を徹底的に追及した内容で、確実に性的興奮が得られるからでしょう。

私もAVは鑑賞したことがありますが、「こんなんされたら痛くてしょーがないだろ」と思うこと満載で、興奮どころか気分が悪くなりました。

日本のAVに関しては、最近とくに、女性が無理やり出演させられたりといった問題がやっと表に出てきて、認知されつつありますけど、そんなこと、海外の男性は知る由もない。エッチが好きな女性が好き好んで演じてると本気で信じてる男性があまりに多い。(カネのためだっつーの!!)

腹立たしいのは、日本のこういうAVのせいで、「日本人女性はエロくて、あんなプレイやこんなプレイもよろこんでやってくれる」と激しく誤解されているところが往々にしてあることです。

まあそういうバックグラウンドがあるから、老公の友人にしても、おそらく私との性生活が、AV並みのソレだろうと変な想像をしたと思われます。

「やっぱり、ジジとのエッチってAVみたいかんじ?」とか、どれくらいの頻度でするのかとか聞いてきた友人に対し、老公は「いや~、毎日するからワイフが疲れちゃって」と冗談交じりに答え、そのそばで、彼らが何をしゃべってんのかわからないまま無邪気にエビを釣っていた私。シュールすぎる。

さすがにあとで聞いてショックでした。なにもあんなとこでそんな話、しかも本人がすぐそばにいるのに、しなくてもいーじゃないか!

台湾人がおおらかなのはわかりますが、そんなとこまでおおらかに話さないでほしいよ・・と思います。