読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジジのブログ~台湾人男性と国際結婚した私の日記~

台湾人男性と国際結婚した日本人妻が、国際結婚のことやその他もろもろ・日々のあれこれをつづっていく記録張。

だんなさまと田舎へ温泉旅行

日記 旅行

老公と温泉旅行に来ました。

山のふもとにある温泉宿。宿の向かい側は川です。夕飯まで時間があったから、ロビーでお茶飲んだり、散歩しました。

f:id:lol-lab:20170312195239j:plain

 

部屋からの眺め。和室でのんびり日向ぼっこできます。

f:id:lol-lab:20170312195539j:plain

 

夕飯は懐石料理。老公は芸術的な日本料理と、初めて食べる味もあって、喜んでくれました。ごはん3倍おかわりしてた。

f:id:lol-lab:20170312195759j:plain

 

お部屋のお風呂も温泉だけど、大浴場行こうかな。

・・と思い、大浴場へ行くと、小さい女の子連れたお母さんが先客でおふろにつかってました。

ふたりの会話を聴くと、中国語!

さっそく覚え始めた簡単な中国語を使って、「にーはお」とあいさつし、コミュニケーションを図ってみました。

親子は中国人で、だんなさんの仕事で日本旅行に来ているそう。この温泉は二日目で、日本に旅行に来るのが好きなことなど、話してくれました。

英語と中国語交えて、交流できてうれしかった。

相手が中華圏であるというだけで、妙に湧き上がるこの親近感は何。

でも、

実は私、中国人がキライだったの。

そこかしこで見聞きする中国人のマナーの悪さ、品のなさに怒りを感じることもあり、実際ホテルでケンカした経験があって(夜中まで飲んで騒いでうるさかったため、ホテルフロントに事情言ってもまったく改善されなかったので直談判に部屋まで行ったら口論になったという)

ほんとっどーしようもないな中国!と思ってた。

でも、旦那さんと結婚して、台湾人だけでなく中国人と友達になる機会があって、そんな悪い人だけじゃない、やっぱり何人だろうと悪いやつは悪い、いい人はいいんだ、て再認識しました。

まあ、台湾人と中国人では、お互い嫌い合ってたりしてまたいろいろあるんだろるけど・・少なくともこの親子は、感じのよい人でした♪